素材営業 2016年09月06日
【食品開発展2016】出展ならびにプレゼンテーションのご案内
平成28年10月5日(水)から3日間の予定で開催されます「食品開発展2016」に下記概要で出展いたします。
日時:平成28年10月5日(水)、6日(木)、7日(金)10:00〜17:00
場所:東京ビッグサイト西1・2ホール&アトリウム
小間番号:2-092
展示内容:当社製造原料の機能性表示制度への取り組み状況、スポーツにおける関節ケアとグルコサミン、キチン・キトサンオリゴ糖の機能性と食品としての利用の可能性、グルコサミンの物性改善ほか
出展社プレゼンテーション内容:
①「クリルオイルの可能性〜特徴と生理機能〜」高森吉守(境港開発部部長)
10月5日(水)13:30〜13;50 H会場
②「甲陽ケミカルの機能性表示食品への取り組み」吉儀彩乃(R&D事業戦略部)
10月6日(木)12:30〜12:50 H会場
③「キチン・キトサンオリゴ糖の機能性と食品としての利用の可能性」黒住誠司(研究開発部技術開発課課長)
10月6日(木)13:00〜13:20 H会場
④「スポーツにおける関節ケアとグルコサミン」鶴田曉史(R&D事業戦略部部長)
10月7日(金)14:30〜14:50 G会場
⑤「もっと使いやすさを目指して!グルコサミンの物性改善」黒住誠司(研究開発部技術開発課課長)
展示概要、出展社プレゼンテーション概要などはこちらのご案内でもご覧いただけます。
豊富な展示と5題の出展社プレゼンテーションをご用意して皆様のご来場をお待ちしております。
研究開発 2016年08月25日
【JSTフェア2016】出展のご案内
2016年8月25日(木)・26日(金)に東京ビッグサイト・西2ホールを会場に開催されます「JSTフェア2016」に出展いたします。
ブース番号:E6-11
展示内容:「三陸産イサダから肥満を抑制させる物質」
「JSTフェア2016」の詳細は、こちらのHPからご覧いただけます。
沢山の皆様のご来場をお待ちしております。
全社 2016年07月22日
夏季休業2016のお知らせ

平素は格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。

誠に勝手ながら811日(木)より16日(火)までの間、夏季休業とさせて頂きます。ご迷惑をおかけすることもあるかと存じますが、宜しくご了承の程お願い申し上げます。尚、休業期間中の体制等の詳しいご案内はこちらからご覧いただけます。

研究開発 2016年07月18日
【第30回日本キチン・キトサン学会大会】学会発表のご案内
2016年8月18日(木)・19日(金)の両日、ウエスタ川越を会場に開催される「第30回日本キチン・キトサン学会大会」で、甲陽ケミカルは2題の学会発表を予定しています。
①「非晶質キチンの製造とその応用」○佐藤公彦,野口貴子,清瀬正敏(甲陽ケミカル(株))
②「キトサンオリゴ糖の褐変抑制と高純度化」○黒住誠司、高森吉守、清瀬正敏、佐藤公彦(甲陽ケミカル(株))
当日は、会場で沢山に皆様のご参加をお待ちしております。
「第30回日本キチン・キトサン学会大会」の開催概要については、こちらのHPからご覧いただけます。
研究開発 2016年07月12日
【第11回ファンクショナルフード学会(旧グルコサミン研究会)・研修会】のお知らせ
ファンクショナルフード学会(旧グルコサミン研究会)は、下記日程で第11回研修会を開催いたします。
日時:2016年8月26日(金)14:00〜17:00
場所:糖業会館(東京都千代田区有楽町1-9-3)
演題:
1「糖鎖高分子による生体機能材料」九州大学大学院生体界面工学分野教授 三浦佳子
2「加齢に伴う運動器の機能低下と酸化ストレス」順天堂東京江東高齢者医療センター准教授 野尻英俊
3「特許審査基準における食品の用途発明について」特許庁審査第一部調整課審査基準室基準調査係長 吉門沙央里

参加申し込み等の詳しいご案内は、こちらのHPからご覧いただけます。
沢山の皆様のご案内をお待ちしております。
研究開発 2016年06月29日
【第30回日本キチン・キトサン学会大会】開催のご案内
2016年8月18日(木)・19日(金)の両日、埼玉県川越市のウエスタ川越多目的ホールを会場に「第30回日本キチン・キトサン学会大会」が開催されます。
今回は、以下のプログラムが予定されています。
プログラム:
特別講演1「海洋資源の普及に伴う新たな市場開発〜キチン・キトサンの海外展開を見据えたハラルへの理解〜(仮)」杉林堅次(城西大学副学長・教授)
特別講演2「海洋生物の繁栄戦略とキチナーゼ(仮)」松宮政広(日本大学生物資源科学部教授)
特別セッション1「キチン・キトサンと医用分野との接点」大西 啓(星薬科大学)、服部秀美(防衛医科大学校)、徳留嘉寛(城西大学薬学部)
特別セッション2「機能性素材としてのキチン・キトサン研究の新展開」五十嵐 庸(順天堂大学医学部)、東 和生(鳥取大学農学部)、長田光正(信州大学繊維学部)、野村義宏(東京農工大学農学部)
大会の開催概要、プログラム詳細については、こちらでご確認いただけます。
沢山の皆様のご参加をお待ちしております。

Copyright (C) 2014 KOYO CHEMICAL CO.,LTD. All Rights Reserved.