研究開発 2014年12月08日
【グルコサミン研究会・第11回学術総会】開催のお知らせ
グルコサミン研究会は11回目となる学術総会が下記概要で開催されます。
日時:2015年2月14日(金)13:00〜17:00
場所:国立オリンピック記念青少年総合センター 国際交流棟国際会議室
プログラム:
特別講演:Martin K.Lotz先生(スクリプス研究所)「関節軟骨のオートファジー」
ビデオ講演:Jason Theodosakis先生(アリゾナ大学)「最新のグルコサミンの臨床研究」
講演:長岡功先生(順天堂大学)「グルコサミン研究会10年間の主なレビュー」
一般口演ほか
となっております。
参加申し込み等の詳細は、こちらのページからご覧いただけます。
沢山の皆様のご参加をお待ちしております。
製造部 2014年12月02日
【境港市文化振興財団・海とくらしの史料館】開館20周年記念「境港かにまつり」展への展示について
一般社団法人境港市文化振興財団が運営する海とくらしの資料会の開館20周年を記念して実施されている「境港かにまつり」展に展示をいたしました。11月26日(水)から平成27年1月26日(日)までの期間で1階展示室にベニズワイガニを使ったキチン・キトサン、グルコサミンの製造と製品化について情報提供させて頂きております。鳥取物がたり「境港品質グルコサミン飴」も展示させて頂いております。この機会に是非お立ち寄りください。「海とくらしの史料館」の詳しい情報は、http://sakaiminato-bunka.jp/index.php?id=35 からご覧いただけます。
研究開発 2014年10月14日
【第21回日本未病システム学会学術総会】
来る11月1日(土)、2日(日)に大阪・千里ライフサイエンスセンターで開催されます「第21回日本未病システム学会学術総会」でポスター発表(一般演題)します。
A2-5未病と栄養2「グルコサミンおよびN-アセチルグルコサミンは軟骨細胞においてサーチュイン1の遺伝子発現を増加する」
H1-1炎症,抗酸化1「滑膜細胞におけるグルコサミンによる転写因子Sp1の制御機構について」の2題は、順天堂大学との共同研究です。
「第21回日本未病システム学会学術総会」に関する詳しい情報は、こちらからご覧いただけます。
沢山の皆様のご参加をお待ちしております。
研究開発 2014年09月22日
【とっとり産業フェスティバル2014】出展のご案内
来る9月26日(金)・27日(土)に「見て触れて感じてくださいとっとりの技術」をテーマに 米子コンベンションセンターBiG SHiPで開催されます「とっとり産業フェスティバル2014」に出展いたします。
甲陽ケミカルのブースでは日頃の研究成果の発表から商品サンプルなどもご用意して皆様のお越しをお待ちしております。是非、会場の弊社ブースへお立ち寄り下さい。
「とっとり産業フェスティバル2014」の開催概要はこちらのHPからご覧いただけます。
国際営業 2014年09月09日
【Health Ingredients Japan2014】Invitation !
We, KOYO CHEMICAL CO., LTD, take part in "hijapan 2014" at booth No. 2-
127 from October 8th to 10th in Tokyo Big Site. We introduce "Sakaiminato
Quality", "For new regulation about health claim for functional foods"
and "3 kinds of NAG". We wait for your visit.

私たち甲陽ケミカルは10月8日から10日にビックサイトで開催される食品開発展
2014に小間番号2-127で出展いたします。そこでは「境港品質」、「機能性食品
の表示に関する規制について」そして「3種類のNAG」をご紹介しています。皆様
のお越しをお待ちしています。

more information Click here
素材営業 2014年09月08日
【食品開発展2014出展のご案内】
2014年10月8日(水)〜10日(金)に東京ビックサイトにて開催されます「食品開発展2014」に出展いたします。
「境港品質」「新しい機能性食品の表示制度」「3種類のNAG」を中心に情報発信してまいります。
出展のご案内はこちらからご覧いただけます。
沢山の皆様のご来場をお待ちしております。

Copyright (C) 2014 KOYO CHEMICAL CO.,LTD. All Rights Reserved.